本日、姫路市役所(産業廃棄物対策課)へ最近の産廃施設建設計画状況確認のため、訪問してきました。

前ノ庄付近での計画については、業者側設計士などの挨拶や相談的なものはあるが、図面等書類すら提出されない状況とのことでした。

宮ヶ谷での処分場では、行政指導として容量オーバー分の搬出が来年1月末期限で行政指導されています。排水の水質チェックや搬出状況など市職員立ち合い確認なども定期的に実際されていました。

ゴルフ場跡地での処分場計画話なども取りざたされており、夢前町は、処分場計画など目をつけられている状況でもあり、早い段階で対応できる住民みんなで目を光らせ情報共有し、がんばりましょう。